経営理念

経営理念

経営理念

「人間力」で、教育事業、広告事業、販売事業を通して、社会に貢献。

 この「経営理念」は、創業後「何のために仕事をするのか?」を社長である私がずっと考えてきた結果を表現したものです。 「創業の精神」が誕生時期の願いや思いだとすれば、「経営理念」はコアールグループの使命・目標・方向性を定めたものです。 これから、この理念を基本にして事業を展開していきます。
 21世紀に入って、世の中の変化はますますスピードを上げています。 激しい変化の中で、時代に合わせて経営の舵取りをすることも重要でしょう。 しかし変化を繰返していく過程で経営の根幹がそのたびにぶれてしまえば、あふれる情報の海の中で方向を見失い、漂流することになってしまいます。
 激しい変化の中でぶれない機軸や価値観として、この「経営理念」を制定しました。コアールグループはこの「経営理念」を地でいく企業でありたいし、その方向で戦略・戦術も立案していきます。

代表取締役 新谷耕平

目標

 私たちは、商品とサービスの信頼性・安心感・スピードにおいて世界に通用するコアールブランドを確立します。

行動指針

1. 私たちは、当たり前のことを当たり前に行動できるよう、自己の人間力に磨きをかけます。

2. 私たちは、どこよりも早く確実な情報を入手し、素速い判断で行動します。

3. 私たちは、積極的に改善改革に取り組み、品質最優先でお客様に満足していただける商品とサービスを創造します。

4. 私たちは、全ての問題を自分の問題として捉え、自分に負けずに、夢に挑戦していきます。

5. 会社は、働いてくれる人を「なくてはならない存在」として大切にし、スタッフとその家族が心豊かで幸せな人生を送れるよう、全面的に支援します。

ミッション

教育事業、広告事業、販売事業を通して地域、クライアント、顧客をハッピーにします。

・あらゆるシーンで活躍できる人間の育成を行います。

・ポジティブな職場環境をつくります。

・「あったらいいな」を商品化して販売します。

テーマ

会社づくりは街づくり

テーマは人間力。そして、地域をつくります。

人間が成長する過程で、重要な三つの「間」をコアールは提供します。
「時間」・・・ 常に最先端且つすごいサービスを求め、スピーディーなソリューションを提供します。
「空間」・・・ 地域のコミュニティーをつくり、最高の学習環境を提供します。
「人間」・・・ 魅力のある人間が、コアールでは働いています。人間力を提供します。

毎日努力を惜しまず、全力で仕事を追いかける、クリエイトできるプロ集団でありたい。
コアールは各事業部を通して、直接的に、間接的に、「人間」を育成します。

関連リンク

PAGE TOP