教育事業

     英語教育     

教育事業 英語教育

コアールの英語教育とは

英会話教室「IBイングリッシュ」。法人・教育機関・団体に英語プログラムを導入します。

本物の英語コミュニケーション力を育成します。

コアールにおける本物の英語力とは、英語コミュニケーション力と考えています。それは、聴く、話す、読む、書く、の4つの技能をベースとして英語を理解できることのみならず、自分の意見をきちんと相手に伝える能力です。
幼児からシニアの方まで、また、趣味程度のフリーカンバセーションからビジネス英語まで、お客様のあらゆるニーズにお応えしています。

英会話教室

30年の実績、IBジャパンと提携。

月謝制で無理なく確実に学べる。

コアールでは、英語教育を始めて30年の株式会社IBジャパンと提携し、IBイングリッシュを開校しました。
まずは英語を好きになっていただくことから始め、そして、そこから「聴く」「話す」「読む」「書く」の技能習得を目指し、年齢や英語学習経験に応じた効率のよい学習方法をご提案します。

<IBイングリッシュ・向洋駅前校>         
場所
  • 〒735-0017
    広島県安芸郡府中町青崎南6-24(向洋駅前)

お問い合わせTEL:082-510-5656
E-mail:yu-kurome@coar.co.jp
URL http://www.ibe-hiroshima.com/
<IBイングリッシュ月島・勝どき校>         
場所
  • 〒104-0052
    東京都中央区月島3-29-5 綿引ビル1F

お問い合わせTEL:03-3534-2885
E-mail:ko-shintani@coar.co.jp
URL http://www.ibe-kachidoki.com/

講師派遣

法人・教育機関へ、英語プログラムを導入。

質の高い英語教育を、あらゆる機関へ。

コアールでは、独自の英語教育プログラムを幼稚園や企業、各種団体に導入しております。
ネイティブ講師との会話中心のレッスンや日本人講師による資格試験対策等、各企業・各学校のニーズに合わせて独自のカリキュラムを組み、質の高い英語研修プログラムを実施しております。

企業・団体向け英語教育プログラム
社員や職員の英語力育成をめざす。

法人・企業向けに、基礎英語の構築から一般的なビジネス英語、専門的な要望に沿ったコースまで、個々のニーズに応じた英語研修プログラムを提供しています。
たとえば、プレゼンテーション、会議、商談、電話、ビジネス文書の作成における社員の方の英語力を向上させたい場合など、目的に合ったコースをご提供することが可能です。

コアールの英語研修プログラムは、新入社員教育から上級管理職向けのコースまで、あらゆるニーズを満たし、国際ビジネスにおける英語力を高めることをめざしています。

 
<プログラム導入までの流れ>

的確で効率的なレッスンをご提供するために、まずはプログラムの目的・要望をヒアリングします。
求められる業務内容や受講生の英語力に合わせながら、法人・企業の担当者や受講生とカウンセリングを行った上で、カスタムメイドしたコースを構築し、目標達成をめざしたカリキュラムを組んでいきます。

(例)
・社員の英語コミュニケーション能力を伸ばしたい
・ビジネス現場で英語を使う際の正確さや自信を培わせたい
・海外に工場を出したので、最低限の英語を身につけてもらいたい
・会社の福利厚生で、社員や社員の家族に英語を学んでもらいたい
<プログラムにおける評価>

要望に応じて、担当講師が受講生1人ひとりの英語力に関する評価レポートを作成します。  
お問い合わせTEL:082-510-5656
E-mail:yu-kurome@coar.co.jp

幼稚園向け英語教育プログラム

本場の英語レッスンを、幼稚園の授業にも。

コアールは、日本の公立・私立幼稚園において、20年以上にもわたって英語教育に携わってきた株式会社IBジャパンとの提携により、幼稚園の英語の授業を行っています。
講師は全員、IBジャパンの採用基準を満たした経験豊富なネイティブスピーカー。英語の授業の講師として、あるいはチーム・ティーチングの一員として、各幼稚園の英語教育の質を高めることに貢献します。

        
<プログラムについて>

英語教育を始めて30年の実績があるIBジャパンのオリジナル教材や、必要に応じて既存のテキストを併用しながら、各幼稚園に最適化した英語教育プログラムを提供します。
既存のカリキュラムに添った英語クラスを構築することも、生徒の英語力や目標に合わせた独自のカリキュラムを組むことも可能です。  
<プログラム導入までの流れ>

各幼稚園それぞれに最適な英語コースを提供するために、プログラムの目的・要望をヒアリングします。
求められる英語力や教育内容、受講生の英語力に合わせながら、カスタムメイドしたコースを構築し、目標達成をめざしたカリキュラムを組んでいきます。

(例)
・コミュニケーションを通じて英語を学ぶことで、英語力とともに英語に対する自信を向上させる。
・今後の英語学習における基盤を築き、強化する。
・各幼稚園の魅力的な特徴となりうる、質の高い独自の英語コースを実現する
<プログラムにおける評価>

要望に応じて、生徒の習熟度を示す個別評価表の作成やテストの制作、継続的な評価などを行います。  
お問い合わせTEL:082-510-5656
E-mail:yu-kurome@coar.co.jp

関連リンク

PAGE TOP